2022.06.20

食べる

北海道発!世界に誇る料理人の味・芳醇な香りのトリュフバター

「北のハイグレード食品」を知っていますか?

毎年、一流シェフやカリスマバイヤーなど「食」分野の第一人者たちが、道産食品のトップランナーにふさわしい食品を選定。プロの目と舌にかなった商品だけが選ばれる、権威ある賞なのです。

木曜・午前9時55分よりHBCテレビで放送中のHBCテレビ「グッチーな!」では隔週、「北のハイグレード食品」から一品を選び、トークセッション形式でその魅力をご紹介!ワイン、肉類、スイーツ、海産物などなど、北海道の美味しいものをたくさんご紹介していきます。

北海道の本当に美味しいものをまじえてトークセッションを繰り広げる番組・・・「ハイグレードS」。 6月9日にご紹介したのは

ミシュラン1つ星の味をご家庭で! 芳醇な香りのトリュフバター

ご家庭で、ちょっとぜいたくな「トリュフバター」を楽しんでみませんか?

生乳バターのなめらかな食感、新鮮なマッシュルームと熟成チーズによる旨みと深みが合わさった絶品です。

作っているのはニセコのフレンチレストラン「KAMIMURA」のオーナーシェフ 上村雄一さん。
『ミシュランガイド北海道 2017 特別版』で「一つ星」を獲得。 北海道が世界に誇る料理人です。

このトリュフバターは、20 年以上前、オーストラリアで修行していた際に出会った味を、北海道の食材を使って再現したもの。

店内でお客さまのためのテーブルバターとして提供してきましたが、持ち帰りを希望する方が多く、コロナ禍でお店に来られなくなった方に自宅でも美味しいものを味わってほしいという気持ちで販売を決めました。

お店でひとつひとつ手作りしているため、週に200個作るのが限界だとか。
それだけ貴重なのがカミムラのトリュフバターなのです。

今回のトークセッションのお相手は、札幌のイタリアンレストラン「カプリカプリ」のオーナーシェフ 塚本 孝さん。
「見た目、香り、口に含んだ時の美味しさ、すべてにびっくり!」とトリュフバターを大絶賛。

「パンに乗せて食べるなど、そのまま食べるのが一番美味しい」としながらも、その芳醇な香りをさらに堪能できるようにと塚本シェフが提案したアレンジ料理は「ホワイトアスパラの茹で上げとスクランブルエッグ KAMIMURAさんのトリュフバター添え」。

香りを楽しむ食材とまで言われるトリュフ。

旬のアスパラにリッチな香りが加わります。

厳選された道産食材が黒トリュフやトリュフオイルとエレガントに調和した、北のハイグレード食品
「KAMIMURA トリュフバター」はHBC ショップで限定発売中。
ミシュラン1つ星の味をぜひご家庭でお楽しみください。

パッケージには、高級感を演出するためにキャビアを入れる缶を使用。
贈り物としても喜ばれるはずです。

今なら送料無料でお届け!(沖縄など一部離島を除く)

HBCショップ・トリュフバター販売ページ

最高の味をぜひご家庭でもお楽しみ下さい。

グッチーな!

HBCの夕方の顔を務めたグッチーがMCの新情報番組がこの春スタート。その名も「グッチーな!」。「見るだけで、トクした気分♪」をコンセプトに、巷で注目されているモノや驚きのサービス、魅力的なヒトの情報をいち早くキャッチ。あすを一緒に考える、未来を明るくする情報を生放送でお届けします!

https://www.hbc.co.jp/tv/guchy-na/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter