2023.09.21

食べる

【函館】100歳が焼く、ふっくら「おやき」1個100円。”健康の秘訣”が意外!

ふっくらと焼きあがった、おいしそうな「おやき」。

焼いてくれたのは…今年100歳!青森県出身の、黒滝マツヱさんです。

函館でおやき屋を始めて46年。
100歳の今も、仕入れから、焼き、販売まで、ひとりでこなします。

敬老の日の9月18日、道内の100歳以上の人は、去年より194人多い4634人。

黒滝マツヱさんもバリバリの現役です。

おやきは昭和の時代に1個15円でスタートし、今は採算度外視で1個100円を守り続けています。

そんな黒滝マツヱさん・100歳の健康の秘訣は、意外にも…

「(食べるものは)しょっぱいものでねば、だめだの。しょっぱいもの食べても血圧なんか大丈夫なの。好きなのはシャケとか」

地域のお祭りでも人気だった「おばあちゃんのおやき」。
いつまでも「懐かしい味」を作り続けてほしいですね。

【甘味処おやき】
住所:北海道函館市日吉町4丁目17-1
電話:0138-52-6593

文:HBC報道部
編集:Sitakke編集部IKU

※掲載の内容はHBC「今日ドキッ!」放送時(2023年9月18日)の情報に基づきます。

Sitakke編集部

Sitakke編集部やパートナークリエイターによる独自記事をお届け。日常生活のお役立ち情報から、ホッと一息つきたいときのコラム記事など、北海道の女性の暮らしにそっと寄り添う情報をお届けできたらと思っています。

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter