2021.12.15

育む

今からでも間に合う!子どもが喜ぶクリスマスインテリアのアイデア【3選】

もうすぐやってくるクリスマス。楽しむ準備はできていますか? 「まだ全然用意をしていない!」という方も大丈夫。今回は今からでも間に合う、簡単だけれど子どもが喜ぶクリスマスインテリアのアイデアを3つご紹介します。

ウォールデコレーションで巨大ツリー

クリスマスといえば、クリスマスツリーですよね。煌びやかで大きなツリーは雰囲気抜群で子どもも大喜び! ただ、オーナメントを壊したり誤ってツリーを倒したりしてしまわないかを考えると、楽しむどころか毎日ハラハラしてしまいます……。

そんなときは、壁を目一杯使ったウォールデコレーションがオススメ! タペストリーやウォールステッカーなら、壊したり倒したりする危険がなく安心です。小さな子どもでも、一緒に飾りつけを楽しめますよ。

ステッカー類はクリスマス専用のアイテムでなくてもOK。写真のように、お手持ちのステッカーを大きく三角形に貼るだけで、巨大ツリーの完成です。

短期間アドベントカレンダー

アドベントカレンダーとは、クリスマスまでの日数を数えるためのカレンダーのこと。数字のついた箱や袋に小さなプレゼントが入っており、カウントダウンを楽しめるようになっています。

さて、クリスマスまではあとわずか……。「アドベントカレンダーを用意しそびれちゃった」という方も諦めないで! 10日前5日前からのカウントダウンなら、まだ十分間に合いますよ!

写真は、筆者宅の今年のアドベントカレンダーです。100円ショップの容器に、無料でダウンロードしたデザインペーパーや数字を貼り付けただけ。24日分を用意するのは大変ですが、短期間なら今からでも準備ができますよ。

ミニツリー×食べられるオーナメント

写真のツリーに飾り付けてあるオーナメント。どこかで見たことはありませんか? そうです。これ、『チロルチョコ』 なんです! チョコの裏に、輪にしたリボンをマスキングテープで貼っています。

もちろん、チョコ以外のお好きなお菓子でもOK。カラフルでポップなパッケージのものを選ぶと、卓上サイズのツリーでも見た目が華やか&雰囲気満点になりますよ。

飾ったあとは食べておいしい! 後片付けまで子どもと一緒に楽しめるアイデアです。

まとめ

見て雰囲気を楽しむだけではなく、実際に参加し体験することで、ワクワクは膨らみます。今からでも間に合う簡単なアイデアですので、ぜひお子さんと一緒に挑戦してみてくださいね。それでは、思い出に残る素敵なクリスマスを!

文:はせがわあかね(整理収納アドバイザー)
ブログ:~暮らしのヒラメキ~
Instagram:@kurashinohirameki

<あなたに届けたい記事>

ヘルシー?チーズ?それとも贅沢に?札幌・円山エリアのクリスマスケーキ3選【期間限定】

クリスマスにおすすめ!特別な日はいつもより華やかに贅沢に【道南テイクアウトグルメ】

食べられるクリスマスツリー!いちごぎっしりのホールケーキも♡【函館】

Sitakke編集部

Sitakke編集部やパートナークリエイターによる独自記事をお届け。日常生活のお役立ち情報から、ホッと一息つきたいときのコラム記事など、北海道の女性の暮らしにそっと寄り添う情報をお届けできたらと思っています。

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

キーワード

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter