2024.07.10

ゆるむ

【絶景ドローン旅】江戸時代に〝天然の良港〟を支えた「エンルム岬」

日高・様似町のランドマーク的な存在がこの「エンルム岬」です。

この岬があることで荒波がさえぎられたため、様似は〝天然の良港〟として、江戸時代から、岬のつけ根に「会所」が置かれ、マチが発展しました。

岬の裏側には、ジオパークを象徴する〝柱状節理〟もあり、岬にある展望台からは、アポイ岳や、はるか襟裳(えりも)岬も望むことが出来ます。

2024年7月7日 「北海道ドローン紀行」にて放送
撮 影:レート北海道 谷水 亨 さん(帯広市 在住)
音 楽:HBCジュニアオーケストラ

北海道ドローン紀行

北海道内各地で撮影された珠玉のドローン映像をお届け。 カムイミンタラ=神々の庭といわれた、北の大地や海の魅力、人々の営みを、今までにはない「鳥の眼」でご紹介します。

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • X
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • X