2021.08.27

出かける

~気になるあのまち~【江別市編 Vol.1】 江別市都市と農村の交流センター「えみくる」

~気になるあのまち~【江別市編 Vol.1】 江別市都市と農村の交流センター「えみくる」

商品開発・試作など興味がある方必見!!気軽に利用できる加工施設 江別市都市と農村の交流センター「えみくる」

札幌に隣接する江別市は市域の4割が農地の「農業のまち」です。食育活動や地産地消、6次産業化の推進に力を入れていて、平成29年4月に食と農による交流拠点として江別市都市と農村の交流センター「えみくる」が誕生しました。

えみくるはテストキッチン、調理実習室、バーベキューコーナーなどの「食」に関する設備はもちろん、体育館や野球場といった「運動」に関する施設に加え、保育園も併設している複合施設です。

(無料のバーベキューコーナー)

(江別市都市と農村の交流センター「えみくる」外観)

その中のテストキッチンは、農業者による農畜産物の加工品試作や中小企業による試作品製造に必要な調理機材を設置した調理室で、商品の販売に必要な保健所からの営業許可の取得も可能です。

新型コロナウィルスの影響で、利用者も変化しており、飲食店のテイクアウト事業やキッチンカー開業に伴う試作品製造などに興味がある女性の利用者も増えてきています。

施設を整備するとなると大変ですが、利用料金だけで経費も抑えられて気軽に利用しやすい施設となっています。(詳しい料金体系はえみくるホームページでご確認ください)

(テストキッチン)

本格的な機材を使用した商品開発、製品製造というとハードルが高いですが、えみくるのホームページではテストキッチンの機材を利用した参考事例を紹介している「テストキッチン実験室」も紹介しています。まずはこちらを見ながら、加工や商品化のイメージを膨らませてみて下さい。

(バターロールパン編の1ページ)

また調理実習室では、女性に人気の料理教室やパン教室を開催したり、えみくるホームページでもレシピを紹介している「えみくるsmile recipie♪」を掲載中です。
季節ごとに美味しい食材を使って、レシピの参考にしてみてはいかがでしょうか?

(はるゆたかで作るバナナケーキ)

江別市都市と農村の交流センター「えみくる」
住所 江別市美原1445番地
電話番号 011-384-0285
営業時間 9:00~21:00
定休日 水曜 年末年始12月29日~1月3日
HP  http://ebetsukouryu.mods.jp/
JR江別駅から車で約8分

(江別市都市と農村の交流センター「えみくる」地図)

※掲載の情報は令和3年8月24日時点の情報に基づきます。

北海道で暮らそう!

北海道への移住・定住を応援する情報ポータルサイト「北海道で暮らそう!」。北海道内の自治体情報やイベント、求人、住まい、地域おこし協力隊の情報を中心に発信しております。北海道の魅力や各自治体の支援制度、移住経験者の声など移住に役立つ情報も満載です♪

https://www.kuraso-hokkaido.com/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

キーワード

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter