2022.09.16

みがく

元自衛隊員イラストレーターが、あなたの人生の「きっかけ」、描きます!【エピソード募集】

毎日の暮らしの中で、モヤモヤを抱えたとき。目標に向かって頑張る中で、くじけそうなとき。“私はこのままでいいんだろうか”と、漠然とした不安を抱えたとき。

そんなとき、誰かにかけられた「一言」がきっかけで、心がふっと軽くなったり、前を向くことができた経験はありませんか?

Sitakke編集部は、あなたの「支え」になった”きっかけの一言” を募集します。

ぜひ、あなたの人生の糧となった「一言」を、私たちにも共有してくれませんか。あなたが投稿してくれた「コトバ」が、誰かの“支え”になるかもしれません。

<たとえばこんな一言>
・人生に迷ったとき、気づきをあたえてくれた一言
・辛かったとき、前を向くきっかけをあたえてくれた一言
・毎日のお仕事や子育てなど、日々の暮らしの支えとなった一言
・受験や就職活動など、頑張るあなたの背中を押してくれた一言

みなさんから寄せられた「一言」は、毎月、Sitakkeの中で厳選し紹介させていただきます。
応募の中から、選りすぐりのエピソードを投稿してくれた2名には「Amazonギフト券」1,000円分をプレゼント、さらに**月間賞に選ばれたエピソードは、「Amazonギフト券2,000円」**のほか、イラストレーターがその一言をイラスト化してご紹介します。

エピソード例:同僚からの一言「大丈夫。頑張ってるの、知ってるよ」

イラスト化サンプル:ヤマモトクミコさん制作

例)
■あなたの”支え”になった一言
「大丈夫。頑張ってるの、知ってるよ」

■その一言をくれた人
同僚(先輩ママ)

■当時、あなたがモヤモヤしていたこと(悩んでいたこと)
育休後、職場に復帰したものの、初めての子育てで戸惑うことも多く、以前のように、バリバリと仕事をこなせなくなってしまった私。職場への申し訳なさと、自己嫌悪でいっぱいでした。そんなときに、同僚の先輩ママがかけてくれた一言です。

■その一言をきっかけに、変化したこと
自分のがんばりを見守ってくれた人がいたんだ、と気づき今のわたしにできることを精一杯がんばろう、と思えました。
(北海道S市在住・「どんぐり」さんの投稿)

イラスト担当:ヤマモトクミコさん

みなさんのエピソードをイラスト化するのは、北海道在住のイラストレーターのヤマモトクミコさん。海上自衛隊に10年ほど勤めてから、出産を経て、独学でイラストレーターになったという、変わった経歴の持ち主です。絵を描くのは、小さい頃から大好きだったというヤマモトさん。一度ちがう仕事に就いて、母親になってから、イラストレーターになる夢に挑戦できたのも、当時の同級生からの思いがけない"コトバ"がきっかけだったといいます。「みなさんが前を向くきっかけになるイラストを描きたい」そんなヤマモトさんの想いと共に、本企画のイラストをご担当いただくことになりました。

応募方法

①Sitakkeの公式SNSアカウントをフォロー(どちらか一方でOK)
・Twitter(@sitakke_media)をフォロー
・Instagram(@sitakke_media)をフォロー
応募には、Sitakkeの公式SNSアカウントのフォローが必須となります。

②専用の応募フォームからご応募ください。
https://questant.jp/q/kikkake_hitokoto

***
みなさんからのご応募、お待ちしております!

※注意事項
・キャンペーン事務局のなりすましにご注意ください。本キャンペーンでは、住所、電話番号などの個人が特定される情報や、クレジットカード番号、暗証番号などを伺うことはありません。
・本キャンペーンは、WEBマガジンSitakkeによる企画です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。キャンペーン事務局【sitakke@hbc.co.jp】までお願いいたします。
・当選者の方への当選メールの通知をもって発表に代えさせていただきます。

Sitakke編集部

Sitakke編集部やパートナークリエイターによる独自記事をお届け。日常生活のお役立ち情報から、ホッと一息つきたいときのコラム記事など、北海道の女性の暮らしにそっと寄り添う情報をお届けできたらと思っています。

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter