2022.08.17

食べる

脂の旨みとしっかりした歯ごたえが、くせになる。黒松内町の「スペアリブベーコン」

今回ご紹介するのは黒松内町の「スペアリブベーコン」。

北海道産の豚肉にこだわり、ベーコンには珍しい「骨付き肉」を使った、脂の旨みとしっかりした歯ごたえを味わうことができるベーコンです。

作っているのは「株式会社フジタコーポレーション」の熊谷一功さん。

「トワ・ヴェール 黒松内町特産物手づくり加工センター」を管理・運営し、豊かな自然に囲まれた黒松内町の基幹産業である酪農・畜産から生まれる食文化を発信しています。

“聞き手”は、イタリアンのお店「トラットリア・テルツィーナ」のオーナーシェフ 堀川秀樹さん。

堀川さんがこのベーコンを食べて驚いたのは、冷たい状態で脂身の部分を食べた時の、口の中での溶け具合だったとか。もちろん甘みも感じて、おもしろいベーコンだなあ・・・と美味しくいただいたそうです。

美味しさの理由はやはり原料へのこだわりでした。100%北海道産の良質な豚肩バラ肉を使うことで
脂の旨味と赤身肉の食感を楽しめるように仕上げています。

「骨付き」にこだわるのは、骨にもスモークが染みわたってより美味しいダシを出すことができるから。
「乾塩法」という塩とスパイスを手で肉に擦り込む昔ながらの製法でじっくりと冷蔵庫で熟成させ、相性の良い桜のチップを使って燻製にしています。職人さんの手作業による愛情も込められているというわけです。

骨の部分を削いでお好きなサイズにカットして、冷たいままハム感覚で食べるのもおすすめですし、
骨を煮込んでスープにしても美味しくいただけます。

堀川シェフが披露してくれたスペアリブベーコンを使ったアレンジ料理は「骨付きベーコンとキャベツのトマト煮込み」。

骨付きベーコンとキャベツの相性は抜群!それをトマトで煮込むことでまろやかに仕上げています。
ニンニクとオリーブオイルで炒めて隠し味は白ワイン。骨付き肉ならではの旨味がソースに溶け出しベーコンの味わいがより一層引き立つ一皿です。

良質の骨付き道産豚肩バラ肉を、職人が手間暇かけて加工し、豊かな味わいに仕上げた
北のハイグレード食品「スペアリブベーコン」はHBC ショップで販売中。

送料無料で税込み価格2,200円です。骨付きだからこそ、燻製の香りと骨の旨味が凝縮されている逸品を
ぜひご家庭でお楽しみください。

今なら送料無料でお届け!(沖縄など一部離島を除く)

HBCショップ・スペアリブベーコン販売ページ
                             
さらに、HBCショップでは「スペアリブベーコン」に加えて、桜のチップを使い長時間の燻製を行った「スモーク生ベーコン」とのお得なセットも販売中。

HBCショップ・ベーコン2種食べ比べセット販売ページ

最高の味をぜひご家庭でもお楽しみ下さい。

***
※)「北のハイグレード食品」

毎年、一流シェフやカリスマバイヤーなど「食」分野の第一人者たちが、道産食品のトップランナーにふさわしい食品を選定。プロの目と舌にかなった商品だけが選ばれる、権威ある賞です。

木曜・午前9時55分よりHBCテレビで放送中のHBCテレビ「グッチーな!」では隔週、「北のハイグレード食品」から一品を選び、トークセッション形式でその魅力をご紹介!ワイン、肉類、スイーツ、海産物などなど、
北海道の美味しいものをたくさんご紹介していきます。

グッチーな!

HBCの夕方の顔を務めたグッチーがMCの新情報番組がこの春スタート。その名も「グッチーな!」。「見るだけで、トクした気分♪」をコンセプトに、巷で注目されているモノや驚きのサービス、魅力的なヒトの情報をいち早くキャッチ。あすを一緒に考える、未来を明るくする情報を生放送でお届けします!

https://www.hbc.co.jp/tv/guchy-na/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter