2021.12.27

出かける

【ホテル・旅館の日帰りステイ#2】函館・湯の川温泉 湯の浜ホテル

くつろぎの部屋食と海と一体になって楽しむ津軽海峡の絶景温泉。
天井まで続くガラス窓から津軽海峡を臨む「大洋」、道南杉の湯殿やサウナがある街側の「銀河」、2種類の浴場は、いずれも海が間近に迫る露天風呂が魅力。

1928年、初代・金道輿太郎さんが自らの湯治のために掘削した温泉を使い、5室の旅館から始まった「湯の浜ホテル」。
時代ごとに趣向をこらしたもてなしで発展を遂げ、創業100周年に向け、2019年に行ったリニューアルでは、オーシャンビューの露天風呂やビュッフェレストランを新設した。

「日帰りランチプラン」を地域還元価格で提供

和食、洋食、中華など4種類から選べる昼食を客室で味わえます。

海を眺める客室で食事や休憩ができる「日帰りランチプラン」(大人1人4,000円)は、昼食12時~チェックアウト17時。

「日帰りランチプラン」の昼食は、地元の旬の幸を取り入れた刺身や焼き魚、天ぷらなどが味わえる「和食弁当御膳」が1番人気。生ビールは通常の半額で提供しています。

湯船と海が一体となり大海に溶け込むような気分♪

陽光にきらめく水平線や、曇天の日に現れるかすみがかった幻想的な風景など、訪れるたびに表情を変える絶景が、日常の喧騒を忘れさせてくれる。

函館・湯の川温泉 湯の浜ホテル

函館市湯川町1‐2‐30 
☎0138‐59‐2231 
無休 喫煙可 P有り
キャッシュレス決済利用可
WEBサイト
※内容は変更になる場合がありますので、お出かけ前にお問い合わせください。

ハコラク

ハコラクマガジンでは、20代から50代の男女をターゲットに毎回異なる切り口で特集を企画。 グルメ、ビューティー、レジャー、ヘルスケア情報を中心に、より日常を楽しむためのライフスタイルを提案しています。

https://hako-raku.jp/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

キーワード

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter