2021.11.18

深める

【メーカー比較】家電ライターが本気で選んだ4種類の掃除機がスゴい

すっかり定番となった、コードレススティック掃除機。

世は、「スティック掃除機戦国時代」!?

いま各メーカーがしのぎを削り、見た目も機能もすごい進化を遂げているんです!

そんな魅力たっぷりの最新スティック掃除機を、プロが厳選&徹底解説!!

案内してくれるのは、「マツコの知らない世界」でおなじみの家電のプロ・藤山哲人さん。

あらゆる家電を自分で実際に使い込み、 分解して機能を調査・比較する技術系家電ライターです。

そんな藤山さん厳選のスティック掃除機4選をご紹介します!

スティック掃除機初の!?

■Panasonic セパレート型スティック掃除機65,000円
※取材時の価格 ★10月発売
Panasonic セパレート型スティック掃除機

最初の商品、まず見た目がおしゃれ!

驚きのデザインは、本体に「あれ」が付いていません。

何かというと・・・

ごみを溜める場所が無いんです!!

ごみを溜めるのは、こちらのドッグ!

吸い取ったごみは、本体をドッグに戻すとドッグの中へ自動で吸い取ってくれる!
スティック掃除機初の斬新な機能です!!

ドッグの中のごみは紙カップに溜められ、ごみ捨ても簡単♪

シンプル&おしゃれな見た目は、隠すのがもったいないほど。
使うのが楽しくなる掃除機です。

続いては・・・

折れ曲がる!?

■Shark EVOPOWER SYSTEM ADV 59,950円★10月発売

Shark EVOPOWER SYSTEM ADV

おすすめポイント、折れるとは一体!?

なんと本体が折れるんです!!!

これまで、低い位置に掃除機をかける際には膝をまげてしゃがまなければいけませんでしたが、このように本体が折れると・・・

ひざを曲げなくても、ヘッドが入りにくいところも簡単お掃除!

関節のような構造で動きもなめらかです。

ワンタッチで上部が本体から外れ、ハンディの掃除機にも♪

続いては・・・

毛絡みゼロ!?

■三菱 iNSTICK ZUBAQ 87,780円
※取材時の価格 ★9月発売

三菱 iNSTICK ZUBAQ

ちょっと変わった形のこちらの掃除機。

スタンドから本体を取り出す際、上に引き抜けばハンディ、手前に引き出せばスティック状に!

便利で使いやすい!!

さらにこちらのおすすめポイントは、ヘッドのお手入れ方法!

ブラシを引き抜くだけで、ヘッドに残った毛絡みを解消してくれるんです。

最後は?

ゴミの飛び散りなし!

■東芝 トルネオVコードレス 6万円
※取材時の価格 ★9月発売
東芝 トルネオVコードレス

機能のバランスが良く、「これを買っておけば間違いない」と藤山さんが太鼓判を押すこちらの掃除機。

おすすめポイントの床面センシングとは、床面のゴミの量だけでなくじゅうたんやフローリングなどの床面を自動判別し、走行やパワーやブラシの回転数を自動制御すること。

表面がツルツルしたフローリングに粒状のごみが落ちている際、回転ブラシの勢いが強いとごみがはじかれてしまうことがあるんです。

この「床面センシング」の機能があれば、フローリングなどの場合は回転を抑えてゴミはじきを防いでくれうんです!!

でもパワーはしっかりあり、ゴミを逃しません。

お掃除が楽しくなりそうな最新スティック掃除機たち。

掃除機の買い替えを検討している方、ぜひ参考にしてみてください。
※掲載の内容は番組放送時(2021年11月18日)の情報に基づきます。

今日ドキッ!

HBCテレビにて毎週月~金曜ごご3:49~7:00放送中の情報ワイド番組!あしたにも行きたくなる…食べたくなる…すぐに活用したくなる… 「毎日の暮らしに+α」 の情報を北海道の皆様にお届けします。最新のニュースや天気、スポーツ情報など 、「北海道の今」にこだわる情報報道番組です。

https://www.hbc.co.jp/tv/doki/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter