2021.10.07

出かける

あの台湾の名店がついに北海道初上陸!!絶品小籠包が味わえる「鼎泰豊」の魅力

あっつあつジューシーな小籠包から、あふれだすスープ!
そんな絶品小籠包が食べられるのが、台湾発の大人気レストラン、その名も鼎泰豊(ディンタイフォン)!

世界160店舗以上を展開する世界的な名店が、ついに北海道初上陸!
国内では25店舗目となる札幌店が先日、札幌駅前にOPENしたんです!

■鼎泰豊札幌店
住所:札幌市中央区北5西2札幌ステラプレイスセンター6階
電話:011-209-5274
営業時間:午前11時~午後9時(L.O 午後8時)

看板メニューの小籠包がこちら。

お店の方におすすめの食べ方を教えていただきました。

お箸で小籠包の上の方をつまんでレンゲにのせ、生地をやぶります。

お肉のうまみがたっぷり詰まったスープをまず一口!!

そして、たれとショウガをのせて小籠包を食べます。

皮は薄いながらもモチモチした食感!ほろほろジューシーなお肉と食べると、もうたまりません・・・

小籠包を作っているのは、本場直伝の技を持った点心師。
見た目はもちろん、口当たりのよさにこだわって作られた18本のひだは、まさに職人の技!

鼎泰豊には、アワビ入りや、紫芋あん入りなど10種類以上の小籠包がそろっているんです。

そして、札幌限定の特別なメニューも登場しました!

それがこちら!

ゴルゴンゾーラの小籠包!

ごろっとゴルゴンゾーラチーズを包み込んだ一品。お肉と濃厚なチーズの相性抜群です。

他にもこだわりのメニューが盛りだくさん!

スタッフ人気ナンバーワンの「ピリ辛ゆでワンタン」は、醤油にスパイスを漬け込んで作った自家製の甜醤油(テンジャンユ)を使用。

程よい辛さで、箸がとまらない一品です!

鼎泰豊こだわりの小籠包はテイクアウトも可能。

できたて商品をそのまま持ち帰れるほか、冷凍商品のテイクアウトもできるんです!

食べたい時にお家で温めれば、いつでも台湾本場の味がご自宅で♪

ぜひ皆さんも味わってみてはいかがでしょうか。

※掲載の内容は番組放送時(2021年10月6日)の情報に基づきます。

今日ドキッ!

HBCテレビにて毎週月~金曜ごご3:49~7:00放送中の情報ワイド番組!あしたにも行きたくなる…食べたくなる…すぐに活用したくなる… 「毎日の暮らしに+α」 の情報を北海道の皆様にお届けします。最新のニュースや天気、スポーツ情報など 、「北海道の今」にこだわる情報報道番組です。

https://www.hbc.co.jp/tv/doki/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

キーワード

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter