2021.10.05

出かける

【道南グルメドライブ/江差町】民謡の王様と呼ばれる江差追分の聖地

かもめ島の入口にある「カフェ香澄」は、第29回江差追分全国大会で当時17歳の若さで優勝した木村香澄さんのライブカフェ。

ほかでは味わえない異国の料理を満喫

地元食材を使ったオリジナルピザや、歌手活動を長年応援してくれている札幌の飲食店に習ったエスニック料理を提供。チキンレッグと豚バラ肉をたっぷりの酢で煮込む「アドボライス」は、さっぱりとしながらスパイスが複雑に香るクセになる味わいで、リピーター続出の人気メニューです。

江差追分道場「紫世会」を立ち上げる際、歌を通して人と人とが繋がれる場にしたいとカフェを併設したのが始まりで、自ら歌声を披露するのはもちろん、ライブイベントやステージの貸し出しも行い、食事やお茶をしながら地域の伝統民謡に親しめる空間です。

「江差追分にはゴールが無い。この歌に育てられたので、もっと広めていくのが自分の使命」と語り、普段は歌手として日本各地の舞台に立ち、洋楽器を使ったアレンジ民謡も取り入れファンの間口を広げている香澄さん。民謡になじみのない人にも、肩ひじ張らず江差追分の魅力を教えてくれるスポットです。

江差町のシンボル「かもめ島」は、ステージ奥の窓から望むことができる。

Café 香澄

江差町姥神町121‐4 2F
☎090‐6218‐0029
11:00~16:00
※ライブ営業は17:00~22:00
水曜定休(ほか不定休有り)
喫煙専用室有り 
P有り
キャッシュレス決済利用可

ハコラク

ハコラクマガジンでは、20代から50代の男女をターゲットに毎回異なる切り口で特集を企画。 グルメ、ビューティー、レジャー、ヘルスケア情報を中心に、より日常を楽しむためのライフスタイルを提案しています。

https://hako-raku.jp/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

キーワード

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter