2021.09.13

食べる

焼き芋、フルーツサンド、モンブラン・・・この秋食べたい、絶品テイクアウトグルメ

夏もすっかり終わり、食欲の秋・・・

この秋食べたい、絶品テイクアウトグルメをご紹介します!

まずやってきたのは、札幌市清田区北野の住宅街。

ちょっと個性的な外見のこちらのお店・・・

ご主人が一人でお店を切り盛りし、
こだわりの焼き芋を販売している“おいも屋 いも平”!

お店一番人気の焼き芋は、
糖度41℃を誇る“いも平スペシャル”

まるでスイーツのような甘さ!!!

そしてみずみずしさもあり、とっても濃厚。

その甘すぎる焼き芋の秘密を少しだけご紹介。

店に届いたお芋を、まずは、熟成庫で2・3週間寝かせているんです。

そうすることで、お芋に含まれるデンプンが糖に変わり、
より甘く美味しくなるんだとか。

さらに、こだわりの2度焼きにも秘密があるというんですが・・・

これ以上は企業秘密とのことでした。

そんなこだわり製法で作った焼き芋ですが、
なんと1ヵ月に1日のみしか販売しない
とっても貴重な焼き芋があるそう!

それがこちら、“特級蜜いも”。

全体に蜜が漏れ出ているほど!!

今後は9月26日、10月10日、10月17日が販売予定。

事前に電話で予約もできます。

さらに、コチラはオープン1周年記念で新登場!
“熟成いも金なべプリン”

鍋に焼き芋1本と豆乳プリン、
さらに焼き芋2本分を使用したオリジナルの芋クリームを
たっぷり加えて完成!

焼き芋の魅力を存分に味わえるスペシャルなプリンです。

続いての注目秋グルメは、
主張が強すぎるフルーツサンド!

やってきたのは、円山に7月オープンしたばかりの
高級フルーツサンドの専門店「六波羅蜜」。

どこから食べてもフルーツを感じられる、
ボリューム満点のフルーツがこちらの特徴。

あくまでも「メインはフルーツ」。
パンや生クリームは甘さや量を控えめにしているんだそう。

コチラで食べられる注目の秋グルメが・・・

幸水梨のフルーツサンドです

フワフワのパンとなめらかな生クリーム、
そしてシャリシャリの梨が相性抜群!!

お店の人気NO1メニューはこちら!!

大きなパインスティックが丸ごと1本入ったとっても贅沢なフルーツサンド!!

パインの甘さにもこだわっています。

今後、さつまいもなど
旬な食材を使ったサンドも考えているそう。

季節によっていろんな味を楽しめる
フルーツサンド専門店でした。

最後に訪れたのは
札幌駅の近くにある、ANAクラウンプラザホテル札幌。

驚きの「モンブラン」が
味わえるというんですが・・・

それがこちら!

見た目はまるで栗!!!

名付けて「新解釈モンブラン」の「大栗(びっくり)」!!!

モンブランの要素を分解して作りあげた
オリジナルのスイーツです。

一口食べれば、口の中に広がる濃厚な栗の風味。

程よい甘さの生クリームと
ラム酒香る上品なマロンクリームが贅沢な味わい。

外側のイガもアーモンド味のメレンゲで
食べられるんです!

テイクアウト限定の、秋ならではの贅沢スイーツ(3日前までにHPで要予約)。

自分へのご褒美にいかがでしょうか♪

※掲載の内容は番組放送時(2021年9月10日)の情報に基づきます。

今日ドキッ!

HBCテレビにて毎週月~金曜ごご3:49~7:00放送中の情報ワイド番組!あしたにも行きたくなる…食べたくなる…すぐに活用したくなる… 「毎日の暮らしに+α」 の情報を北海道の皆様にお届けします。最新のニュースや天気、スポーツ情報など 、「北海道の今」にこだわる情報報道番組です。

https://www.hbc.co.jp/tv/doki/

この記事のキーワードはこちら

SNSでシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line

編集部ひと押し

あなたへおすすめ

キーワード

エリアで記事を探す

FOLLOW US

  • twitter